個人輸入が容易にできてしまう時代

 

 

夜がだんだんと冷え込んできましたね。

鍋の季節です!!

それと、風邪を引かないようにです。

 

 

欧米輸入ってカッコいい

 

私がメインでやっているのが欧米輸入です。

ヨーロッパ・アメリカがメインでその他数カ国です。

 

メーカーの生産拠点が中国で在庫は中国から送ってくるから

これは中国輸入なのかと思ったりもします。

 

製品に付加価値がついていて

自分でこれ欲しい!ってなる瞬間が結構あります。

時計とかも買っちゃったりしました…爆

 

 

今はこんな感じで仕入れしてます

 

仕入れ先は「小売店・卸売業者・メーカー」など

現在は満遍なく取り入れています。

 

全部の仕入れ先を経験しているから分かりますが、

必ずしもメーカーが最安値とは限らないのです。

 

まさかの小売店セールでメーカー卸値を下回ったことがあります。

一時期は、メーカー仕入れが最強説をお経のように唱えていた私ですが

メリットもデメリットが見えてきました。

 

 

やっぱり輸入ビジネスは魅力的

 

他の稼ぎ方もたくさんありますが、

私の性格とマッチしていたのかもしれません。

 

 

起業した当初は、海外の方と取引するなんて

思いもしなかったです。

 

「個人が副業で10万円稼ぐ」は、十分可能性があるビジネスです。

これは間違いないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です