オンラインとオフラインを上手く活用する

 

最近では、オンラインも地道にやっていますが

オフラインを絡めることで圧倒的な流通額を叩き出せることに気づきました。

私はどちらかというとインドア派なので

オンラインでページを作ってさらっと販売した方が正確的に向いているのかもしれません。

 

しかしながら、メーカーの規模が大きかったため

展示会や営業活動に強制的に駆り出される形になりました。

それが今はいい経験になって営業系の本をBookOFFでまとめ買いするほどのオタクとなっています。

そこで少し学んだことをシェアしたいと思います。

 

 営業は、無理やり相手に商品を買わせるものではない

 

私も自分で営業をする前は、

自分の商品を買ってもらうまでゴリゴリお願いするみたいな先入観がありました。

営業マンなんか絶対にやってられん!地獄や!と。。。

 

しかし、実際は違います。

こちらからオファーを送って、オファーに興味をもってもらったところに

提案をしにいくだけというものです。

 

「買って、買って!」ではなく

「すでに興味があって買うかもしれない」顧客に営業するので

スムーズに成約まで進むことができます。

また、精神的に安定した状態で営業ができますね。

 

そこから私の先入観は崩れ、

その商品だけではなく自分に興味を持ってもらうためにはどうすれば良いか?など

必死に勉強しているところです。

 

PS,

今日はマーケティング系の本を5冊購入しました。

プロ講師の話を数千円で聞けるのですから安いです。

皆さんも本は積極的に購入しましょう。

メルマガはこちら

facebookページはこちら

youtubeチャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です