個人輸入で使うMYUS最新情報(2017年版)

 

昨年もMYUS最新ページを作成しましたが、

2017年も更新していこうと思います。

個人輸入で使うMYUSを解説(2015年最新版)

個人輸入で使うMYUSのイレギュラー対処法

 

 

送料

 

現在レート111.33円(Yahooファイナンス

 

70kgまとめて送った時が上記のような形になっております。

ここでは、FEDEXが最安値なので531.65USD/70KG=7.595USDになります。

 

以前の記事にも書かせていただいたようにクレジットカードの割引がございます。

 

VISAカード割 20%

AMEXカード割 30%

 

私の場合は、AMEX割引が適用されますので5.3165USDになります。

結果おおよそ1kgあたり591円になります。

 

 

オプション

 

 

【保険】

私の場合は保険を掛けていません。

もし掛ける場合の算出方法

最初の100ドルは無料で、101ドルより100ドル増加毎に2ドルの保険料がかかります。

2,000ドル分でしたら、38ドル掛かります。

 

しかし、過去DHL便で保険を掛けて輸入して

商品が変形した状態で届いたので保険適用を申請しましたが、

DHLはMYUSに、MYUSはDHLに聞いてくれと言われ

結局保険は何のために。。。という経験をしました。

 

そこから次のオプションをつけることで

商品の変形は少なくなりました。

 

 

「Fragile stickers」

取扱注意のシールです。

それでも箱が潰れて来ることが多いですが、

大ダメージは少ないです。1出荷あたり2ドルです。

 

 

「Add extra packing (Bubble wrap, padded paper)」

こちらは、梱包材(プチプチや紙)を多めに入れていただけます。

少しでも衝撃から助けたいですね。

1出荷あたり5ドルです。

 

 

「Urgent handling (Ship Today)」

今日中に発送してください!という依頼ができまして料金は曜日によって変動します。

5ドル~20ドルです。特に月曜日・金曜日は価格が上がります。

 

 

結構重要な変更点!フロリダ税免税!!

 

Amazonで購入してMYUSに送る場合、フロリダ税というものが発生しておりまして

6.5%程課税されていました。

これは結構セラーをやっている人は悩ましいものだったのではないでしょうか?

仕入れコストが7%上がりますから当然ですよね(汗

それが最近になって削除されておりました。

 

 

 

ここからはMYUSではなく貿易の視点から考えます

 

声を大にして言います。

「MYUSは高すぎてとてもじゃないですが、本業でやっていけるレベルのレートではありません」

転売や資本が少ない方は致し方ないのかもしれませんが、

貿易レベルになると空輸でkg300円以下です。

船便だとkg 50円です。

 

本業にしたい!しっかり貿易をやりたい方は

早いところ転売ではなくネットビジネスから脱却しましょう。

現状kg591円で送っているということは

kg200円は誰かの利益として吸い取られ以下のことを削がれています。

 

・お客様に還元できるお金

・雇用を生むことができるお金

・メーカー輸入をやっていたらメーカーのために再投資をするお金

 

 

あなたが動かないだけでこれだけ成長と損失を拡大させます。

今日気づいていただけたら、すぐ行動しましょう。

 

他の記事も貼っておきます!

 

関税消費税をクレジットカードで支払う方法

海外の小売店から仕入れたら不良品だった

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です