ブログの記事数とアクセスアップの関係性とは?アクセス数を増やすために気を付けるべきこととは?

心の声
記事数が増えればPVって増えるよね?
PV増やしたいなら、まず100記事を書けば良いの?

ブログを始めたばかりだとPV数が少なく、どうしたら増えるんだろうかと悩みますよね。

結論から言うと、記事数がアクセス数に関係はあるんですが、書いたら書いただけ右肩上がりにアクセス数が増えるとは限りません……

なので、記事数に囚われてしまうと却ってPV数を下げてしまうかもしれません。

今回の記事ではブログの記事とアクセス鵜との関係性についてまとめてみました。

ブログの記事数の記事数はアクセスアップに関係ない?

上記でもお伝えしたように「ブログの記事数とアクセス数(PV)のアップに関係性はあるかないか」と言われたら「あります」と答える方が大半だと思います。

ブログ記事数を増やすことで、ブログの内容が充実することで、あらゆるキーワードでの検索流入が期待できます。
これによって、PV数は確実に増えます。
また、記事数が増えることで、ブログ内のコンテンツが増えるので、関連記事として読まれる機会も増えます。

ただし、闇雲に記事数を増やしても意味がありません。

ブログの記事数だけ求めてもダメな理由

ブログの記事数だけで内容がない

ブログの記事数はあくまでも、指標なので、100本書けばPV数が右肩上がりで、〇万PVに行くとは断言できません。

ブログでとにかく記事を書けばPV数が増えると考えているなら、今一度考え直した方が良いです。

例えば、ただの日記を100記事書いても、書いている方が有名人でなければ、なかなか読まれないことは分かりますよね?

中身がない記事を量産してもアクセス数はアップしません。

あなたが有名人ではなく、Googleからの検索流入を狙っているのであれば、検索されるキーワードで上位に表示されるように記事を書く必要があります。

読者のための記事が書けていない

SEOについての記事でも書いていますが、とにかく大事なことは読者のためになる記事を書くことです。

読まれる記事というのは、読者にとって利益になるものだけです。
あなたがブログ記事で何かを探す時に、自分が求めている内容とは全然関係のない中身のないブログだとすぐにページを閉じますよね?
また、ブログの内容が薄いとGoogleからも評価が下がりアクセスが減ります。

記事を書く時に意識した方が良いことは?

記事を書く時に、読者目線で以下のことを意識してください。

読者の検索意図は何か?
読者の望んでいる答えは?

この2つを意識するだけでも、読者目線の記事になってきます。

読者があなたの記事を1記事読んだ時に、役に立てば、関連記事も読んでくれます。
また、もしかしたらブックマークをしてくれ定期的に読んでくれるかもしれません。
こういう積み重ねをしていくしかありません。

SEOについてはこちらを詳しく読んでみてください!

ブログの記事数の指標は100記事

多くのブロガーが言うようにブログのアクセスアップに必要な記事数は100記事!

100記事位書けていると、ある程度ブログのコンテンツの内容も充実してきて、ドメインパワーも強くなっているはずなので、キーワード選定いくつかのキーワードで上位表示できているかもしれません。
記事数を目標のつにするのであれば、まず100記事を目安にまずは頑張ってください!

アクセスアップにSNSも有効活用しよう

最近ではSNS(Twitter・インスタグラム・Facebook)からの流入も期待できます。

例えば、Twitterなどで、自分のブログの読者層にフォローしてもらうことが出来れば、記事をブログに投稿した際に、Twitterでも記事を投稿したことを告知することで、読者の気になる記事であればアクセスが期待できます。
また、良い記事だとTwitterでRTをしてもらえる可能性もあります。
特に、インフルエンサーの方がRTをしてくれアクセスが急に増えて拡散される(バズる)かもしれません。

検索エンジンに上位表示されるのは難しいですが、SNSを上手く利用活用することで、アクセスアップは可能だと言えます。

また、SNSの良いところは自分のキャラクターを出せるので、自分のファンを作りやすいです。
自分のファンを集めることが出来れば、リピーターになってくれます。
現にこの方法で、ブログ記事数は少なくともしっかりPV数を稼いでいる方もいます。

様々なSNSがあるので、取り入れていきましよう!

まとめ

記事数はアクセスアップの指標の1つ
記事数よりも記事の内容が重要
SNSを利用活用しよう

アクセス数アップのために記事数はあくまで手段の1つだということが理解できたかと思います。
まずはキーワード選定から1つ1つの記事を丁寧に積み上げていって、読者のためになる記事を心がけてみてください。




最新作!
EC輸入物販マニュアル

クラウドファンディングを活用したEC輸入物販のノウハウを溜め込んだE-BOOKを無料プレゼント中。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です