ブログ記事の文字数は何文字が適切なのか⁉文字数よりもSEO的に大事な事とは⁉

ブログ記事を書くと必ずと言っていいほど出てくる話題が

「1記事何文字で書けばいいのか」
「何文字以上だと上位表示されやすいですか?」
「ブログ記事の最適な文字数はあるんですか」

です。

実際のところ文字数が多ければ多いほど上位表示しやすいのか気になりますよね?
今回の記事ではブログの文字数がSEOに影響するかについてまとめてみました。

ブログ記事の文字数は何文字以上が理想?

「ブログ記事に○○○文字以上がおすすめ」という記事が出てきますが、ぶっちゃけ何文字以上あれば良いとは正確には言い切れません。
というのも書くテーマやジャンル、競合の多さによって変わってくるからです。
1500字であっても上位表示でき、結果がでる記事もあれば、5000字以上書いても結果が出ない記事もあります。
書いているテーマやジャンルに合わせて少ない文字でも上位表示できれば良いですよね⁉

絶対に○○○字以上書かなければいけないということはないんです。

ブログ記事の文字数は重要でないことをGoogleも言っている

Googleのスポークスマン、ジョン・ミュスラーもSEOに文字数は関係ないと実際に言っています。

Googleには、例えば「100語以下じゃダメ、200から500語ならOK、500語以上で画像も多ければ最高」みたいな、そんなアルゴリズムはない。Googleはそのようには見ていないんだ。

Googleはページ全体を見て、それが本当に他より優れていてユーザの検索意図にかなったものかを評価している。そんなページでさえあれば、文章の長短、画像の量などは好きにしていい。

という発言があるように、文字数が多いから上位に表示されているのではなく、記事の内容が評価されているからなんです。

検索上位にある記事に長文が多いのは長文の方が網羅的で、読者のためになっていると評価されているということが考えられます。
文字数が2位よりも少なく、1500字程度でも1位に表示されている記事があることを考えるとジョン・ミュスラーの発言は間違っていないのかなと思います。

ブログ記事の文字数は気にする必要はないけど、文字数が必要なのも事実

確かにSEO対策として文字数は必須ではないですが、ある程度の文字数が必要なのは事実です。
実際、読者のためになる充実した記事を書くとなるとある程度ボリュームは必要になりますよね?
流石に300字から500字でまとめあげるとなると網羅性に欠ける可能性があります。
また、短かすぎると関連キーワードや検索キーワードを入れることが少なくなります。
その結果として、網羅性や検索キーワード少なくなり、読者を満足させるだけの情報が無ければ文章を全部読まずに離脱されてしまい、結果として上位表示されにくくなってしまいます。

心の声
そうは言っても文字数の目安が欲しい

という方もいると思うので、ひとつ目安をあげるとしたら、最低でも1500字あるので良いのかなと思います!
逆に数万文字になってしまうとかえって読むのが大変になって途中で読むのを止めてしまう可能性もあるので、長文すぎてもダメという意見も。
確かにスマホでずっとスクロールして読むのは辛いので一理あるのかもしれません。

なので、実際に読者の立場になって、記事に応じて適切な量とバランスも大事になってきます。

ブログ記事の文字数よりも記事の内容にこだわる【結論】

心の声
2000字書かなきゃいけない
1万字書かなきゃいけない
文字数がたくさんのほうが良い

というような考え方に陥りですが、これがそもそも間違いだと個人的には思います。
記事は、何か知りたいことを検索して辿りついているはずです。
だからこそ、読者にとっては記事に網羅性があって、その記事を読むことで自分が検索していることが分かることが重要ですよね?

ブログ記事の「文字数が多い」ということは網羅的に書くこと・記事の内容を充実させることで結果として多くなっているはずなんです。

仮に文字数があっても、

「無駄な言い回しがてんこ盛り」
「無駄な文字の羅列」
「文字数が多いけど、中身が薄い」

となればいくら文字数があって評価が低くなるので意味がないです。
「安易に文字数が多ければ=上位表示できる」と思って無駄に長文することでかえって逆効果になってしまいます。

ブロガーのマナブさんもこのことについて的を得たツイートをしていました!

カワサキ
必要な情報が網羅されていれば、文字数を気にする必要はないんです。
マナブさんが言う様にまずは読者が満足する記事を作ることに集中してみましょう!



最新作!
EC輸入物販マニュアル

クラウドファンディングを活用したEC輸入物販のノウハウを溜め込んだE-BOOKを無料プレゼント中。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カワサキ

資金50万円からスタートして現在貿易商社、飲食店を運営中。得意なこと:Amazon輸入、クラファン、EC物販代行、マニュアル作成。最近の挑戦:ブログ記事、Youtube、アフィリエイト。 2019年8月から情報発信を本格始動。